So-net無料ブログ作成

孔雀サボテンが咲き始めました!    [庭の植物たち]

今年は室内に入れないまま冬越しをさせた「孔雀サボテン」
屋根のある場所だったので直接霜には当たらなかったとは思いつつ、花を咲かせるのか心配をしていました。去年と同じくらいたくさん蕾ができました。よかった!

690  孔雀サボテン .jpg

ベランダで冬を乗り越えた「孔雀サボテン」です。
挿し芽をしてどんどん増やして、今は大きな鉢が3つになりました。

693  孔雀サボテン .jpg

「孔雀サボテン」の花は夕方から開き始め、花が開いたまま夜を過ごし、2日目を迎えお日さまを浴びて更に花を開かせ、夕方にはしぼんでしまいます。
ほぼ2日の命です。

696  孔雀サボテン .jpg

サボテンには強い日差しが似合いますね。

694  孔雀サボテン .jpg

外側の花びらがもっと反ると孔雀の羽根のように見えます。
きっと、花の形からその名が付いたのだと思います。

695  孔雀サボテン .jpg

一番に咲いた花はピンク色。
でもよく見ると淵の方が白ぽくなっています。
このタイプの花が一番多く咲きます。

692  孔雀サボテン .jpg

ピンクの花を咲かせる蕾は、このように赤い色をしています。

691  孔雀サボテン .jpg

こちらは真っ白な花を咲かせる蕾。
でも時々、白とピンクの混色の花が咲くのです。

382  孔雀サボテン .jpg

去年咲いた混色の花です。
今年も咲くかなぁ~と観察を続けています。
今朝2つ目のピンクの花が咲きました。明日も1つ咲きそうですが、同じピンク色です。

今日はヨーガのDVD製作の打ち合わせと浅草のヨーガ勉強会でした。
明日から新潟県上越市にある日本で一番古い映画館「高田世界館」で 『まわる映写機 めぐる人生』 の上映が始まります。25・26日とトークをします。前日入りしたかったのですが、打ち合わせがあったので、明日の朝、新潟に向かいます。
ということで、またまた、数日間、ブログの更新をお休みしますので、ご了承ください。

高田世界館のサイトはこちら→ http://takadasekaikan.com/
『まわる映写機 めぐる人生』の公式サイトはこちら→ https://www.projector-life.com/

nice!(49)  コメント(12) 
共通テーマ:趣味・カルチャー